WordPress停止す

このブログも、また例によって何年もほったらかしだったので、プラグインのアップデートが溜まっていて、あまり考えずにポチっとやったところ、「500 Internal Server Error」と出て表示できなくなってしまったではないか。いやぁ、焦った。とりま、ググったら、プラグインのアップデート絡みのエラーなら、プラグインのディレクトリ名を変えて強制停止すればなんとかなるということで、その通りやってなんとか事なきを得たのであった。

いや、それにしても、やはり、そろそろこのWordPressの環境は見直す必要がありそうだ。なんか、PHPのバージョンが古いって警告出てるし、これ乗せてるVPS古すぎだし、どっかの共有サービスに移行しますか。

数年前にメールサーバーの方は、VPSから共有サービスへ移行したんだけど、WordPressは例のごとくほったらかしてた。共有サービスへ移行すればコストもさらに下がるし、なによりインフラ管理はサービス会社がやってくれるので、ほったらかしよりはセキュリティ的にもよいと思われ…

というか、今までは会社でさんざんLinuxいじり倒しておもちゃにしてきたのが、まったく触らなくなって、まぁその飢えが来てる感じ?ま、共有サービスじゃOS直接いじり倒せないわけだけど、なんかふつふつと計算機熱が上昇してきているのを感じているのであります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。