奈良市で馴らし撮り=^_^;=

ということで、引き続き半年前の下書きからおこした投稿です。=^_^;=

今週末にポートレートの実習があるので、それまでにα77に慣れておかなくては、というわけで奈良へコスモスを撮りにおでかけ。5年ぐらい前だったかな、一度撮りに行ったことのある般若寺です。その頃はネガカラーに目覚めたばかりで、わけもわからずパシャパシャやっとりました。
さて、東大寺からえっちらおっちら歩いているうちに、見覚えのある道に。って、前は道に迷って日も暮れようかというころにたどり着いたのですが、あろうことか今回もあらぬ方向へ。そう、見覚えのある道は間違った道だったという…=^_^;=
ま、早めに気づいたので、閉門間近に着くということはありませんでしたが…

_DSC0200コスモスは五分咲きというところですが、数本狙い撮りにはこのぐらいでもOK。群生感は出せないけど、ローアングルとかで狙ってみました。ここでは、α77の3軸バリアングル液晶が大活躍。思わず夢中になっちゃっいました。
あと、今回はマニュアル露出の設定をゲージではなくEVFの見た目で決めてみましたが、帰ってからPCで確認したところ、どれもいい感じです。(念のため、最後にゲージもチラ見して確認はしてましたが)EVF自体の明るさはその時によって違うかもしれないけど、基本的に「どの部分の階調は残して、どこはある程度犠牲にする」という判断ができればいいわけなんで。外部液晶での見極めは結構つらいけど、EVFならほとんど問題がないということを実感できてにんまりです。

_DSC0271フォーカスピーキングも積極的に使ってみました。これの問題点は、エッジを中心に表示されるので、面での合焦状態はつかみにくいことでしょうか。今回は花撮り中心だったので、フォーカスクローズアップ機能を使えば良かったのに、すっかり失念。次回紅葉撮りでは再チャレンジです。

さて、数日使ってみた結論からいうと、マニュアル露出&マニュアルフォーカスな撮影スタイルにはEVFはかなり使える、です。当然ながら光学ファインダーのようなクリア感はありませんが、直感的に撮れる操作感を再び取り戻せたことは大きいです。
ここは積極的にMFレンズを使ってみたいですね。
って、Aマウントはこの点でも不利という…
こりゃ、やはりOM-Dあたりにいっちゃいそう感ありありかもです。チャンチャン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>