青春18きっぷ

60過ぎて生まれて初めて青春18きっぷなるものを使いました。 定年退職後は音楽フェス行きたいなと思ってたものの、気が付いたらサマソニはソールドアウトになってたんですが、BAND-MAIDがオープニングアクトに決まったダウンロードジャパンのチケットが取れたので関東方面へ旅してきました。 幕張メッセでオール室内なので、暑さも平気平気。 で、交通手段をどうしようかと思ったのですが、行きは日程の都合で新幹線ですぅーーーーと。そのあとは、18きっぷ使って二日間かけて大阪まで帰ってこようと考えて、富士市で降りて富士山撮りしてまた乗って浜松一泊、翌日は弁天島ぶらぶら撮って帰ってきました。コスト的にもスケジュール的にもいい感じでした。 JRに乗っている時間は1日4~5時間ぐらいにして無理せず泊るというのがいいです。運賃は半額に抑えられてその分宿泊費に回すという感じでしょうか。 今回は天気が曇りで富士山はうっすらとしか出てなくて、富士川下車はやめて手前の吉原で降りてぶらぶらしましたが、なんせ途中下車自由ってのが気楽でいいですね。

続きを読む


WordPress停止す

このブログも、また例によって何年もほったらかしだったので、プラグインのアップデートが溜まっていて、あまり考えずにポチっとやったところ、「500 Internal Server Error」と出て表示できなくなってしまったではないか。いやぁ、焦った。とりま、ググったら、プラグインのアップデート絡みのエラーなら、プラグインのディレクトリ名を変えて強制停止すればなんとかなるということで、その通りやってなんとか事なきを得たのであった。

いや、それにしても、やはり、そろそろこのWordPressの環境は見直す必要がありそうだ。なんか、PHPのバージョンが古いって警告出てるし、これ乗せてるVPS古すぎだし、どっかの共有サービスに移行しますか。

数年前にメールサーバーの方は、VPSから共有サービスへ移行したんだけど、WordPressは例のごとくほったらかしてた。共有サービスへ移行すればコストもさらに下がるし、なによりインフラ管理はサービス会社がやってくれるので、ほったらかしよりはセキュリティ的にもよいと思われ…

というか、今までは会社でさんざんLinuxいじり倒しておもちゃにしてきたのが、まったく触らなくなって、まぁその飢えが来てる感じ?ま、共有サービスじゃOS直接いじり倒せないわけだけど、なんかふつふつと計算機熱が上昇してきているのを感じているのであります。


定年退職二日目にしたこと

健康保険が切れている期間は最短にしたかったので、会社で入っていた保険組合の任意継続制度を利用するため申し込みに行きました。
国民保険だと、前年の収入によって保険料が決まってしまい、かなりの高額になっちゃうのですが、任意継続制度を利用すると、保険料に上限設定があるためかなり安くなります。(もちろん、各人の前年の収入状況によります)
ただ、前年の収入がなくなるとその年の保険料は逆転しちゃいますので、途中で変更する必要あり。以前調べた時は、途中で止められない(=保険料未納にして強制的にやめる)とかいう話でしたが、最近制度が変わった(とどっかで見た)ようで、任意継続を申し込んだ際に、脱退についての手続きも教えてくれました。来年以降、国保とどっちがお得か計算して手続きする必要があります。

続きを読む


たのしい老後

ようやく、というか、ついにというか、60歳で定年退職、そのままFire!
って、一昔前ならよくあることですが、昨今は継続雇用とかいう人によってはろくでもない制度もあり、なかなか60歳で定年退職して就職せずというのも珍しくなってきたので、一応これもFire(Financial Independence, Retire Early)と言ってもいいでしょうかね。
とはいえ、やりたいことはいくらでもあるので、単に金にならない仕事ができる状況、っていうことだと思ってます。
てなわけで、ブログも「たのしい老後」シリーズでも書こうかと。
考えをまとめたり、後から見直したりするのに、ブログっていいんです。
別に誰が見るということもないけど、世間には公開されているというこの「仕組み」が重要なのです。
特に、会社勤めをしなくなった、ほっておくとどんどん自堕落になる人間には、こういう「仕組み」の数々が必要。
これが60年生きてきた愚かな人間の知恵というものです(笑)
続きを読む


3年ぶりのモノクロフィルム自家現像

箪笥の上に並べた未現像フィルムの入れ物を眺めて暮らすこと3年。こんなに長いこと放っておくつもりはなかったのだけど、そのうちやりゃいいかなと思いだしてからが長かった(笑)。まぁ、一度現像作業環境を喪失してしまうと、どんどん遠ざかってしまってこのあり様です。親の介護やらで時間とともにやる気もなくしてたようです。
ま、状況はあまり変わってないのですが、まとまった休みが取れたこともあり発起しました。(数カ月前にも同じように思い立ち、現像液を溶くところまで行ってそのままになってたことは置いときます。=^_^;=)

そういうわけで、20本程度ある未現像フィルムをチェックすべくフィルムケースに入れてある撮影メモをみてみると

UltrafineExtreme400 ISO100…

続きを読む